検索

金沢市立泉野図書館 1995




泉野は金沢市の南西に位置する閑静な住宅地であり、室生犀星が「美しき川は流れたり」と詠んだ犀川が北を流れている。歴史的な寺院やその名の由来となる清廉な泉や、古くから残る杜、竹林などと共にこの地域の風景を特徴づけている。これらの文脈をどのように受け止めるのか、新たに加わるものの役割がある。広見(ひろみ)や路地などがそれであり、この地域に脈絡する手がかりとしている。図書館は本を心静かに読む場である。それは、図書館の原風景といってもよい。それらの行為を精神的に支える場としての図書館の姿を考えた。そこには天蓋(てんがい)から降り注ぎ、時間の経過と共に変化する光に溢れる静誼な空間がある。それは、大きくうねる屋根の嶺線に反映されている。屋根は寺町の歴史的なスカイラインの隠喩でありながらも、むしろ泉野の地より湧き出る泉との関連が深い。


所在地: 金沢市泉野町4-157-2

構 造: 鉄骨鉄筋コンクリー卜造 地上3階 地下2階

規 模: 敷地面積 3 ,859㎡ 建築面積 2,774㎡ 延床面積 9,254㎡