検索

岡山県立美術館 1988


岡山市の天神山地区は、岡山城発祥の地であり、建物の外観の様想、は、この地区のもつ歴史的文脈と関わっている。内包される展示空間は、照明の方法、器具のデザイン、展示パネルの構造、モデュールの設定など、美術館機能を専門的に追求し、高度な技術的解決がなされ、デザイン密度の高い豊かな空間構成とともに、完成度の極めて高い美術館である。

(第3回公共建築賞優秀賞受賞)


所在地:岡山市天神町8-120

規 模: 敷地面積 6,047.67㎡ 建築面積3, 721. 39㎡ 

    延床面積14,269. 79㎡

構 造: 鉄筋コンクリート造 一部鉄骨鉄筋コンクリート造 及び鉄骨造 

    地上4階 地下2階