検索

豊島区立巣鴨北中学校 2019


巣鴨駅から続く商店街(旧中山道)に面して、開放可能なポケットパークを設け、地域との交流空間を整備する。学校のシンボルであった「れんが通り」を継承し、「植木の里・巣鴨」の記憶を尊重した四季折々の花木を補植することで、地域と歴史のつながる学校を実現する計画です。

校舎は3層吹抜けの「ほほえみホール」につながるように各教室を配置し、学年ごとのまとまりとともに、異学年の交流を促す学びの場を計画。校舎中央部2・3階の学習情報センター(図書室)は、吹抜けのある開放的な空間で、様々な学習形態に対応できる学びの中心空間となっています。


所在地: 東京都豊島区西巣鴨3丁目17-1

施主: 豊島区

規模: 敷地面積 12,970㎡ 建築面積 3,752㎡ 延床面積 9,149㎡

構造: RC造 一部 鉄骨造 地上4階