検索

千葉労災病院 2015






千葉ろうさい病院は市原市にある急性期病院です。病棟と中央診療部門が入る診療棟は、災害時の病院機能継続に配慮し、免震構造を採用しました。既存外来棟は最新医療に対応するために全面改修をおこない、新築部分と一貫したインテリア、サイン計画としました。

診療棟と外来棟をつなぐストリート棟にはホスピタルストリートに面してコンビニ、レストラン、カフェが並び、中庭を含めて患者のアメニティスペースとして活用されています。


所在地: 千葉県市原市

施主:  独立行政法人 労働者健康福祉機構

規模:  敷地面積 38,431㎡

     延床面積 30,373㎡

     地下1階,地上7階

構造:  RC造(免震構造),S造 

病床数: 400床