top of page
検索

千葉県南地域文化センター 1997





南地域の文化活動の新たな拠点。

配置、外観設計では都市的な視点を重視している。それは隣接するコミュニティセンターとともに一体感のある文化ゾーン(街並み)を形成していくこと、また温暖な気象条件を活かして内部と連繋利用のしやすい外部空間を3つの広場として整備していくことなどにより、景観形成のみならず文化の活気が外に拡がって人々を惹き付けていく魅力ある環境の創出を期待するものである。

それを促進するために内部構成においても、エントランスホールやホワイエなどパブリックスペースをパティオ(中庭)の周囲およびフェスタプラザ(芝生広場)に面してまとめている。こうしたことにより、主要室の単独利用だけでなく、日常的でな積極的活用が期待できると考えている。



所在地:千葉県館山市

規 模 :敷地面積 17,183㎡

    建築面積 6,069㎡

    延床面積 8,289㎡

構 造 :地上3階 鉄骨鉄筋コンクリート造

Comentarios


bottom of page